Read Article

お嫁に行きました。

11月10日にフンボルトペンギンの

英(えい)ちゃんと輪(りん)ちゃんが

群馬県の桐生が岡動物園へお嫁に行きました。

英(えい)ちゃん
輪(りん)ちゃん

高岡古城公園動物園では

英は華(ハナ:青)くんと、

輪は利(トシ:緑)くんとペアでした。

華も利も寂しそうで、

離れ離れにしてしまって申し訳なかったな・・・(´・ω・`)。

いやいや、これでいいんです。

この2ペア、親が同じの兄弟ペアだったので、

このまま高岡古城公園動物園にいても

赤ちゃんをふ化させることはできないのです。

ん?

ん?

ちょいちょいちょい!

強ちゃんは華英ペアの子供じゃないのかい?

ん?

華英ペアは強ちゃんの育ての親で

実は卵の生みの親はほかのペアなのです。

この生みの親は、過去2回ふ化・子育てに失敗しているペアで、

でもこのペアの卵をふ化させたいという思いから

托卵(たくらん)という方法をとりました。

華英ペアに、この卵の抱卵お願いね💛

と言って抱卵してもらいましたが

上手にふ化させ、子育てしてくれました。

なので、子育ても上手にできる英や輪を

自信をもってお嫁に出すことができました(*´ω`*)。

こんないいこ😊たちなので、

桐生が岡動物園でも元気に、仲間のペンギンたちと仲良く

していたらいいなと思っています。

ヒツジの愛称募集しています。
~12月2日(日)まで
ヒツジ舎の前に応募箱があります。
(雨天の時は自然資料館内にあります)
かわいいヒツジを見て、どしどし応募してくださいね~😊

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Return Top