Read Article

令ちゃん、ペンギン舎に戻りました。

ペンギンのヒナ令(レイ)ちゃんは

エサの魚を食べる練習から戻ってきました。

もう立派なペンギンです。

 

しかし、

初(ウイ)ちゃんは6月上旬に天国へと旅立ってしまい、

ペンギン舎には戻ることができませんでした。

ずっと小さくて、ずっと、毎日、ウイちゃんは今日も元気かなと

心配していました。

別室へ移動する少し前から、

調子が悪そうな様子が見られたので

通常よりも早く移動をさせ、

たくさんのエサを食べさせて、

元気になってくれないかなと思っていましたが、

残念な結果となってしまいました。

 

 

ペンギン舎に戻ったレイちゃんですが、

泳いでおる。

あっ、右の翼にピンクの輪っかをつけました。

ピンクが似合っていると思いますが、どうですか?

 

 

少し前から、大人たちの巣箱争奪戦が激しくて

レイちゃん、無事にペンギン舎に戻れるのか?と思っていたら

案の定、

この悪い二人組(ダイとカンのペア)

を筆頭に、あちこち追いやられてしまい、

今のところずっとプールです。

きょんきょんは持ち前の?気の強さで

大人を蹴散らかしていましたが、

レイちゃんは控え目な性格のようで

なかなかすぐには輪に入れなさそうです。

がんばれ、レイ!!

 

 

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

Comments / Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. お帰り、令ちゃん。早速見に行きます。
    動物園が再開した5月19日、ピーピーうるさかったのは、令ちゃんがパパとママに「お腹空いた~!」と叫んでたのでした。
    お魚も自分で食べられるようになったし、悪い大人にいじめられたらプールに逃げ込めばいいね。
    暖ママと豆パパは、令ちゃんとどう接するのかな。

    • ダンとマメはもうレイを自分の子供という意識はないようです。寂しいですが、ペンギン界ではそれが普通のようですね。

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Return Top